So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
前の30件 | -

浜松国際ピアノアカデミー第20回開催記念コンサートシリーズ

昨日は、浜松国際ピアノアカデミー第20回開催記念コンサートシリーズの最終回で、サントリホールにて河村尚子ちゃん、上原彩子ちゃん、チョ・ソンジンさんの豪華コンサートでした。
それぞれにもちろん素晴らしくて、私の拙い言葉では何を言っても薄っぺらく感じてしまいそうなので多くは書きません。
素敵なコンサートでした!
一人ずつ持つ世界が全く違い、あっという間の時間でした。
終演後には、中村紘子先生を囲んでの懇親会もあり、たくさんの懐かしい方々と再会。
それにしてもこの豪華な顔ぶれ。
浜松国際アカデミーって、そして中村紘子先生の先見の明って、本当にすごいと改めて思いました。
紘子先生のお元気そうなお姿にも、とても安心しました。
変わらずお美しい!
image.jpeg
福間洸太朗くんと。
ちょっとデュオのことを相談したら「うんうん、それは命令ですか?♪」と笑顔で言われました。私って何なの(笑)
image.jpeg
昨日の出演者でもある、河村尚子ちゃんと。
尚子ちゃんの世界は、音楽でも人柄でも皆を幸せにしてくれる。
お互い少女だった、初めて会った時も今も、音楽ってピアノってこんなに楽しいんだよ[ぴかぴか(新しい)]素敵だよね[ぴかぴか(新しい)]と常に私に改めて教えてくれる人。
image.jpeg
同じく出演者だった上原彩子ちゃん、第一回から一緒に参加していた矢島愛子ちゃん。
彩子ちゃんの演奏はいつ以来だろうというほど久しぶりに聴きました。
小柄な体から渦巻くように溢れるラフマニノフ、さすがでした[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
image.jpeg
他にもたくさんたくさんのピアニスト達とお会いしたのですが、書ききれません。

浜松での出会いに感謝です。
私も頑張ろーっと!

nice!(0)  トラックバック(0) 

安心してください

ここ数日、お風呂に入れる時に
「あんしんしてください、はいてますよ!」

とパンツ一丁でポーズを決める娘に毎晩大笑いさせてもらってます。
いきなりやり始めました(笑)

今日は何やらノートにぐちゃぐちゃ書いてるなと思ったら、サインの練習している様子。

私がしていたサインが羨ましかったようです。
色々真似して、おもしろい。


image.jpeg
nice!(0)  トラックバック(0) 

ショパン国際ピアノコンクール in アジア

一昨日はショパン国際ピアノコンクール in アジアのアジア大会の審査をさせていただきました。


審査委員長の金子勝子先生をはじめ、パレチニ先生やカヴァラ先生、スティルチンスキ先生にシュヴィタワ先生など、審査員控室に戻っても見渡すとくらくらしそうな豪華な先生方との審査。

私自身もコンクールで審査していただいたり、マスタークラスなどでレッスンを受けたことのある先生方と並んで審査させていたいだくというのは光栄でありつつも、責任の重さに緊張しながら皆さんの演奏を聴かせていただきました。


小学5・6年生の部でしたが、さすが皆さんここまで選ばれてきた方達。
素晴らしい演奏がたくさん!!
しかしそれと同時に、ショパンの難しさもとても感じる日でした。

審査員の先生方とのお話しからも、そして演奏された参加者の皆さんの演奏からも、またたくさんのことを学ばせていただいた1日でした。


そしてその日はちょうど成人の日。
私が20歳を迎えたのはパリ留学中、そして成人の日はイタリアでのリサイタルの日だったため成人式には出席していませんが、それはそれで想い出深い日です。

娘が成人式を迎えるまで、あと16年。
自分の成人式もつい最近だったような気がするけれど、娘の成人するまでの年数と数年しか変わらないのかと思うとなんだかビックリしてしまいます。

ママ〜!ママ〜!と来てくれる今を、しっかり味わっておかなくちゃ。

nice!(0)  トラックバック(0) 

YouTubeに新しい音源が公開されました

昨年9月に行われた公開録音コンサートの演奏が、YouTubeに公開されました。

私のピアノソロ&ヴァイオリニストの永井公美子さんとのデュオです。

普通のコンサートと少しまた違う独特なあの空気感の中での演奏、耳を塞いでアワワワワ〜(小学生の頃とかによくやるアレ。笑)とやりたくなる部分もたくさん出てきますが、お聴きいただけましたら嬉しいです♪





nice!(0)  トラックバック(0) 

日常が始まります

さて、明日から(日付けとしては今日になってしまった深夜)仕事始め。
お休み最終日は、

image.jpeg

お台場で野口さんカフェオレを飲んだり、

image.jpeg

家族でたくさん遊びました。

娘はパパが仕事休みでずっと一緒にいられる年末年始がとても嬉しかったようで、パパが会社に行くことが寂しいようです。

私も娘と一対一で過ごすよりも気持ちの余裕ができ、この年末年始はだいぶリフレッシュさせてもらえました!

娘のスクールが始まるのはまだ少し先ですが、明日から始まる日常も、楽しんでいきます♪

nice!(0)  トラックバック(0) 

2016年

あけましておめでとうございます。
2016年が皆様にとって幸多き一年となりますように。
そして世界中の人々が、昨年より少しでも平和な気持ちで日々を送れますように。

今年も私にできることを、丁寧にこなしていこうと思います。
毎日を大切に、噛みしめて生きていきます!

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

泉 ゆりの

nice!(0)  トラックバック(0) 

大晦日

あれよあれよと大晦日。

またも更新が滞ってしまい、この日に…。

その間も、いくつかの本番があり、娘は4歳になり、ステップのアドバイザーとトークコンサートにお邪魔し、サンタクロースも来て(私にも♪)、生徒さん達の発表会も無事終了し。

色々ありました。

今年も幸せで実りの多い一年だったなぁと振り返ることができ、なんと恵まれていることでしょう。

大掃除も、やりきった!とまではいかないけれど、普段やらない場所の掃除も何箇所か(つまり全てではない…苦笑)できたから良しとしましょう( *´꒳`*)੭⁾⁾

これから弾き納め?にさらいます。

皆様、良いお年をお迎えください!

nice!(0)  トラックバック(0) 

ミニカボチャ

Jack-o'-Lanternを作りたいというムスメと一緒に作りました。

image.jpeg
1つのカボチャに、4つのお顔(*´∨`*)

くり抜いて作るのは面倒だったので、シール版で手抜きw

nice!(0)  トラックバック(0) 

さつまいも掘り

先日、娘の通うプリスクールでさつまいも掘りに行きました。
我が娘、謎の芋掘り能力?を発揮し、皆に驚かれていました(笑)

「もうお芋無いね〜」という場所から「え!?」と思うほど大きなお芋をスルスルっと2つも収穫…あれは何だったんだろう(๑°ㅁ°๑)

image.jpeg

こんなにたくさん採れ、持って帰ってきました♪

少人数のスクールなので、全学年一緒に毎日過ごしているのですが、特に年長さんの学年の子達の優しさには驚きます。

お芋掘りの後の皆でアクティビティをしている時も、娘達年少さんの学年の子達が走り出してしまうと「道に出ちゃダメだよ〜」と追いかけてくれたり。

感動しちゃいました。
普段の日も、さりげなくお世話してくれている様子が伺え、とても嬉しいです。

その姿を見て、娘もそういう優しさを学んでいってくれると信じています♡

nice!(0)  トラックバック(0) 

シルバーウィーク

バタバタと夏を通り過ぎ、シルバーウィークも終わってしまいました。
またもこんなに久しぶりの更新です。

この夏も審査やステップ、演奏のお仕事で様々な場所へ行かせていただきました。
ムスメも一緒に行ったり、お留守番していてもらったり。
どちらにしても家族の支えあってのこと、感謝ばかりです。

先週はヴァイオリニスト永井公美子ちゃんとの公開録音コンサートがありました。
前半は私のピアノソロ、後半はヴァイオリンとのデュオでこれでもか〜!と盛り沢山なプログラムにいろんな意味でクラクラしながら♪(笑)



image-20150924023033.png

公美子ちゃんとの演奏は、いつも刺激的です。
毎回新しい所へ向かって行ける感覚があり、勉強にもなりつつ、とっても楽しい!


そしてシルバーウィーク最終日、母の還暦のお祝い会でした。
本来なら娘である私が動かなくてはいけないのですが、門下生のお母様方が企画して素晴らしい会を開いてくださいました。

歴代の生徒さん達も大集合してくださり、私の生まれる前にレッスンにいらしていた生徒さん達のスピーチには、私の知らない頃の母の姿を見るようで不思議な感覚でした。

皆さんから演奏のプレゼントというコンサート形式。
その中で、ムスメもばばちゃんのために弾きました。



image-20150924023935.png

最後には私も弾かせていただき、そしてその後は母と私の連弾も。
サプライズで用意してくださいと頼まれたこの連弾が、演奏することからは遠ざかっている母にとっては準備が大変で…

「もー!!昨日練習して、ホントは弾けるようになったんだよー?!なんで今日は弾けないんだろー!!」と自分に文句を言いながら練習している母がいました(笑)



image-20150924024641.png

なんとか弾けて、良かった良かった!
楽しかったです♪

たくさんの歴代の生徒さんや親御さん達、そしてお世話になっている方々にお祝いしていただき、幸せそうな母を見ていて私も本当に嬉しい時間でした。



nice!(0)  トラックバック(0) 

明日になりました♪

明日7月17日、12時からランチタイムコンサート(@表参道カワイ パウゼ)です!

約1時間のワンコインコンサートですので、ご予約なしでもお気軽においでいただけますと幸いです♪

お待ちしていまーす!
nice!(1)  トラックバック(0) 

浜松国際ピアノアカデミー第20回記念コンサート

7月17日(金曜日)に、カワイ表参道コンサートサロン「パウゼ」にてランチタイムコンサートに出演させていただきます。

お昼12時開演(11時半開場)で約1時間のコンサート、是非足をお運び下さい♪

第1〜5、7回修了と、計6回参加させていただき、それはそれは大きな刺激を受けた浜松国際ピアノアカデミーの第20回開催記念コンサートです。

image-20150704234711.png

第10回記念オープニングガラコンサートに出演させていただいたのがついこの間のようなのに、あれからもう10年!!ということが驚きです。

お世話になり、成長させていただいた浜松国際ピアノアカデミーへの感謝の気持ちを込めて演奏させていただきます。

nice!(0)  トラックバック(0) 

嬉しい〜


image-20150528165928.png


娘がお店で「あれー?ママだよー?」と…(*´艸`*)

ありがとうございます!
nice!(0)  トラックバック(0) 

インストアイベント終了

昨日のインストアイベント、無事終了しました。

「イベント」なのに誰もいなかったらどうしよう…と不安だったのですが(笑)たくさんの方にお集まりいただき、とても嬉しかったです。


image-20150512002230.png


今回のCDへの想いやレコーディング中のお話しも交えながら、収録曲を数曲弾かせていただきました。

店頭での演奏のため時々お店の入り口から入ってくる風を心地良く感じながら、いくら弾いても、やっぱり私、シューベルトが好きだなぁなんて思いながら。

中には高校生の頃から弾き続けている曲もありますが、いくらでも新しい発見が出てきます。

同じ人の表情でもこちらの気持ちによって見え方が変わってくるのと同じように、弾く度にいくらでも違った顔を見せてくる、魅力的な世界です。

その世界を音にすることが許されていること(おかしな言い方ですが、それを人前で演奏する機会をいただけていること)、そしてそれをCDという形にさせてもらえたこと、それは本当に幸せなことです。

私が今以上にまだまだ迷いの中にいた頃、とある国の先生から言われた言葉が、私にはとても励みとなっています。

それは「君はシューベルトを弾くことが許されるピアニストだ」という言葉。

シューベルトの世界は選ばれた者しか弾くことが許されないのだというような意味で仰っていただけたこの言葉が、弱虫な私にシューベルトと向き合う勇気をくれています。

それでなきゃ、こんな深過ぎて底が見えない世界、覗くのさえできない気がします私…。
これからもシューベルトの作品と真っ直ぐ向き合うことを心がけ、人としても深く成長できるよう日々精進していきたいと思います。

昨日お集まりいただいた皆様、そしてCD制作やイベントにご尽力いただいた皆様、本当にありがとうございました。


image-20150512010039.png
スタッフの皆さん+何故かムスメ。

nice!(0)  トラックバック(0) 

ヤマハ銀座店インストアイベント

明日は15時から、ヤマハ銀座店でのインストアイベントです!

予約不要&無料ですので、フラっと遊びにいらしていただけたら嬉しいです♪

http://www.yamahamusic.jp/shop/ginza/event/izumi_portal20150510.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

親子向けコンサート

5月17日(日曜日)、山手ゲーテ座にて親子向けコンサートが開催されます。

前回は物語を使ったコンサートでしたが、今回はいわゆる「ザ・コンサート」の要素も残しつつ、子供達が様々なイメージの世界を膨らませられるような内容になっています。

親子向けコンサートではありますが、もちろん大人の方のみでも大歓迎です。

是非遊びにいらしてください♪


image-20150508003443.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

ラフォルジュルネ

明日はラフォルジュルネのエリアコンサート。

ヴァイオリニストの永井公美子さんと、とっても楽しいプログラムを演奏します♪

http://www.marunouchi-event.com/lfj2015area/concerts/84.html
nice!(0)  トラックバック(0) 

CD


image-20150418174937.png


来月、CDが発売になります。

昨年11月の、オールシューベルトリサイタルをライブレコーディングしたものです。

ライブレコーディングなこともあり、気になるところがないとは言えないのですが、それでも昨年何度も言っていたシューベルトの享年の年齢という節目でのレコーディング、それをCDという形にできることはとても幸せなことです。

人生とほとんど変わらない年数をピアノと向き合ってきましたが、あのレコーディングの日に初めて得た感覚もあり、シューベルトの享年の年齢を過ぎた今は新しいスタートをきるような気持ちで音楽を感じています。

そんな節目のCDを、お手に取っていただけましたら幸いです。

CD発売に関連し、ヤマハ銀座店でのインストアイベントも決定しております。

5月10日(日曜日)15時からです。

演奏をした後、サイン会もやらせていただきます。
是非遊びにいらして下さい!



nice!(0)  トラックバック(0) 

「笑う男」シネ・コンサート情報

なんだかまた冬に戻ってしまったかのような寒さですね。

暖かさよ、早く戻ってきてー!!

今日は、私が留学中とてもとてもとっってもお世話になった、フランスでのお父さんとも呼べる存在の方が企画した東北被災地復興支援の映画「笑う男」シネ・コンサートの情報をご紹介させて下さい。

http://t.co/WsRqDKiOxd

たくさんの方に知っていただけたらと思います!!
nice!(0)  トラックバック(0) 

新年度

久しぶりの更新。

桜が咲き乱れ、美しく幸せな季節ですね。

4月に入り、生徒さん達も進学・進級で新しい一歩を踏み出し始める季節。

そして我が娘も、いよいよ幼稚園。
今までは私が留守の時も、パパかばばちゃん&じぃじがいない空間は経験したことがなかった娘ですが、これからは新しい世界が増えます。

先日初めてのトライアルで預けて来た時は、もう私がソワソワ。
お迎えに行くまで落ち着かなかった…(笑)

どうやら最初は「ママはどこ?」と泣いてしまったようですが、でも楽しかったようで一安心。

どうか、楽しんで通えますように。
娘の名前には「良いお友達に恵まれるように」という願いも込められています。
良いお友達にも出会えるといいね。


image-20150405015835.png

近頃はお絵描きも上手になりました。
フルーツと、チョコミントアイス。
エビフライみたいなのは、バナナだそうです( ´ ▽ ` )ノ

nice!(0)  トラックバック(0) 

三つの心のコンサート


image-20150109023008.png

メジャーな曲が勢揃い、ソロ、デュオだけでなくヴァイオリン×2+ピアノもあり、お祭りのようなコンサートになりそうです。

小さな頃からのお友達&ママでもある素晴らしいヴァイオリニストお2人との共演、とても楽しみです。

皆様是非おいで下さいませ♪
nice!(0)  トラックバック(0) 

2015年

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

喪中なため新年のお祝いのご挨拶は控えさせていただきますが、皆様にとってこの1年が幸せな日々となりますように!

今年も楽しく、丁寧に、音楽と向き合ってまいります♪

まずは1月25日に、サルビアホールにて素晴らしいヴァイオリニストお二人とのコンサートがあります。

幸せな幕開けです!

image-20150103024625.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

年末

クリスマスも終わり、今年も残り僅かとなりましたね。

1年を振り返ると、今年もたくさんのことを経験させていただき、充実した年でした。

悲しいこともあったけれど、楽しいことや嬉しいこともあり、こうして穏やかな気持ちで年末を過ごせることを幸せに思います。

サンタさんも無事に来てくれたし、お友達と大はしゃぎもしたし、クリスマスケーキも食べて大満足な我が家のチビサンタさん。


image-20141228000344.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

ひとつずつ

嵐のようだった11月が終わり、穏やかな日々かと思いきや、嵐の日々で後回しになっていた色々なことをこなす作業に今度は追われています。

そして次の曲もそろそろ本腰入れなくては…!!

3歳ほやほやな娘にとっての1日はきっと、幼い頃の私もそうだったように、とても広く長い時間に感じているんだろうなと思うと羨ましくなってしまいます。

全てに全力な彼女の側にいると、学ぶことがたくさん。

私もひとつずつ、前へ進みます。

3歳のお誕生日プレゼントは、これ。
可愛くて、私もお気に入りです!


image-20141205020930.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

師走!

怒涛のスケジュールだった11月が終わり、気付けば12月。

し、し、師走ってやつですか?

11月はとてつもなく忙しく、でも自分が少しは成長できたかなと実感できる時間を過ごせた気がしています。

レコーディングでは、張り詰めた緊張感の中で朝から晩まで弾き続け、舞台上で体力・気力の限界を超越した世界を感じるという初めての経験をしました。

こんなに一日中弾き続けたのは、今までの人生で初めてでした!
しかもレコーディングなので、全てにおいて本番の緊張感。
我ながらよく頑張った1日でした(笑)

腕が疲労感で重くなってきた夜、とある瞬間から急に腕が軽くなり、また弾けるようになったのは不思議な感覚でした。
全てにおいて納得いく演奏には程遠いですが、もう時間的にもこれが最後だ、というテイクでは純粋に音楽に身を委ね「長い時間一緒に頑張ってくれてありがとう」とピアノへの感謝の気持ちも湧き出てきました。

その後も、ピアノステップのアドバイザー&トークコンサートをやらせていただいたり、親子コンサートでは普段のコンサートとは違う雰囲気の中、わくわくするような時間を過ごしたり。

そして昨日はヴァイオリニスト永井公美子ちゃんとのデュオリサイタル。
ピアニストにとっても難曲揃いのプログラム、どうなることかと不安もありましたが、やはり相手が素晴らしいヴァイオリニストですし、とても勉強になり、そして音楽家として幸せなアンサンブルの喜びを噛みしめるコンサートとなりました。

その合間には娘の七五三をお祝いしたり、とにかくバタバタと大騒ぎで通り過ぎた11月でした。
ただひたすら、深夜布団に入った時に「今日も精一杯のことはやった」と思えるかどうか、を自分の基準にし、なんとか自分を保ったひと月。

娘にはきっと、ママが忙し過ぎて我慢させてしまった部分も多かったと思います。
また次に向けてのスタートではありますが、少しだけ今までよりはゆっくり向き合えるかな…。

また頑張ります!!


image-20141202021010.png

image-20141202020822.png

image-20141202020904.png
nice!(1)  トラックバック(0) 

11月のコンサート達

高知でのコンサートが終わり、次に向かってGO!です。

なんだろ、GO!とか言っても私の場合勢いが足りない。

さて。
まだ少し先ではありますが、11月のコンサートのお知らせをさせてください。


image-20140904003429.png


11月1日は、リリスにてシューベルトを集めたリサイタルです。

詳しくは
http://www.imc-music.net/izumi-2014

シューベルト=リストを前半にまとめ、後半は幻想ソナタを演奏します。
シューベルトの亡くなった歳である自分の、向き合える限りの精神で弾く覚悟です!


そして、11月は20日には赤ちゃんから大人の方までお楽しみいただけるコンサート、30日にはヴァイオリ二ストの永井公美子ちゃんとのデュオリサイタルがあります。

また追ってチラシをUPさせていただきますね。

たくさんの曲を抱え、幸せな悲鳴をあげています。

その前に、9月と10月の本番も、精一杯頑張ります!

皆さんにおいでいただけましたら幸いです。


追伸:
このブログとは別でサイト内にスケジュールページがあるのですが、実は編集ができなくなってしまっています。
もうずっと放置してしまっていますが、演奏活動はさせていただいておりますので、スケジュールも含めてこちらのブログでチェックしていただけますと幸いです。
よろしくお願い申し上げます。
nice!(1)  トラックバック(0) 

0才からのピアノ・コンサート@高知

高知へ行ってきました。
今回は「0才からのピアノ•コンサート」だったので、娘も一緒に。

いつもリハーサル中などはホール内で過ごしたり、舞台の上で踊ったり(!)している娘ですが、本番をしっかり客席で過ごしたのは今回が初めて。

コンサートを終え、スタッフの方々との打ち上げを終えてホテルに戻ったら、なんと部屋の窓の目の前で花火が!!
思いがけないご褒美をいただいたようで、娘も大喜び。

翌日はアンパンマン列車に乗り、アンパンマンバスに乗って、アンパンマンミュージアムへ…(笑)

コンサートのために行ったはずが、高知での写真はアンパンマンだらけです。

でも高知のアンパンマンミュージアムは、横浜のアンパンマンミュージアムよりも落ち着いた雰囲気の空間が多く、大人もとても居心地の良い空間でした♪


image-20140902161221.png
終演後。お調子者のムスメと…(笑)


image-20140902161232.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

ヤマハホール ジョイントリサイタル

6月11日のヤマハホールでの福間洸太朗君とのジョイントリサイタル、無事終了しました。

デュオも、あまり時間がとれずアワアワ言いながらも(アワアワ言ってたのは主に私ですが)とっても楽しかったです!

高校生でデュオを組んでいた時から月日が経ち、お互いの性格の違いが更に際立って…なんだか色々面白かったです。

私はいたって真面目にしていましたが、何人かの方から「喋らずとも笑いがとれるってすごい」とよくわからない言葉をいただきました。

うっすらと何か引っかかりますが、誉められたと思っておきますので、詳細は説明していただかなくて結構です♪

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!!


image-20140614012459.png
↑リハーサル中


image-20140614012529.png
↑終演後

nice!(1)  トラックバック(0) 

あと4日♪

15年ぶりの共演です。

ここでお知らせするのがすっかり遅くなってしまいました…!!

31歳で儚くも人生の幕を閉じたシューベルト作品と、その他の作曲家が31歳の時に生みだした作品を、現在31歳の私達が演奏します。

ソロと、デュオと、たくさんお楽しみいただけることと思います。

https://www.yamahaginza.com/public/seminar/view/1401

image-20140607111921.png

nice!(0)  トラックバック(0) 

中標津

先週末は北海道中標津のステップへ、アドバイザーとして行って来ました。

いつ以来だろう?という位久しぶりの北海道。
北海道という場所は、お仕事とはいえ少しウキウキしてしまう何かがありますね。

参加者の皆さんにお手紙を書くつもりで、アドバイザーメッセージを書かせていただきました。
コンクール前のリハーサルという方もたくさんで、上手な人がたくさんいらっしゃいました。

お昼には、歌も歌わせていただきました。


image-20140430131734.png

て、んなバカな〜。
トークコンサートをやらせていただきました♪

ちょうどお腹のすく時間だと思うのに、小さい子もたくさん聴いてくれていて、嬉しかったですっ。

我が家の小さい子(ムスメ)は今回はお留守番だったため、2泊ママが留守という記録更新。

空港にお迎えに来た時の嬉しそうにしてくれた姿を見て、彼女なりに一生懸命ママの留守を理解して頑張っていたんだろうと、ジーンときてしまいました。

来月末は福井へ行かせていただきます!

nice!(0)  トラックバック(0) 
前の30件 | -